-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-02-10 00:44 | カテゴリ:預かり独り言
昨年の大雪の翌日は

猫娘が急変し、日をまたぎ亡くなりました。


今年の大雪の翌日は

息子のように接していた方が亡くなりました。

(ご遺族の方には猫といっしょにするなといわれそうですが)



中学生の時に難病になり

それから19年近く闘病を続けて来ました。


身体にある無数の手術痕と

身体の自由を奪われわずかに残された機能で

どれだけ辛い闘病生活だったことがわかります。


これからも辛い闘病ではありますが続くはずでしたので急な逝去は信じられません。


今は、病気から離れ自由な身体を取り戻せたのでしょうか?

子供のころのように走っているのでしょうか?



どんな身体ともこの世にいたかったよね、きっと。


東京の大雪は辛く悲しいことを運んできます。  合掌
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://asuneko33.blog.fc2.com/tb.php/432-c0af6440
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。